大型バイクを所有するためには、年間維持費はどのくらい必要?

こんにちは。S☆Lab.室長の Shin です。今回は、大型バイクの年間所持費用についてのお話です。

筆者は昨年、今まで乗っていた250ccバイクから乗り換えて、ハーレーダビットソンのXL883Rという、排気量883ccの大型バイクを中古で購入。5月には乗り換え後、初の税金支払いがありました。

普通自動二輪に比べ、大型自動二輪は維持費がそれなりにかかります。きちんと維持費用を把握しておかないと、後に維持が苦しくなり、せっかく購入した大型バイクを手放さなければならなくなることも。

「HONDA Rebel 1100」 ホンダホームペ-ジより

これから大型バイクの購入を考えている方に参考になればと言うことで、筆者の大型バイクの年間維持費を算出してみます。

大型バイクの維持に必要な経費項目は、主に以下の4つです。

  1. 税金(軽自動車税・重量税)
  2. 保険料(自賠責保険・任意保険)
  3. 車検等、点検整備費
  4. 駐車代、ガソリン代

と言うことで、各項目について年間費用を算出していきましょう。 

税  金

大型バイクは軽自動車税として 6,000円/年 の支払いの他に、重量税の負担もあります。こちらは車両の初度登録(初度検査)から数えて13年以内であれば、1,900円/年。所有する中古バイクは2012年式なので、辛うじて13年未満(2021年時点)。よって、税金の年間総額は、7,900円です。

保 険 料

自賠責保険は年契約で7,270円、2年契約で9,270円、3年契約で11,230円となります。筆者は 25か月 9,870円契約でした。よって年間約4,740円の出費。

続いて任意保険ですが、以前に乗っていた250ccバイクの任意保険を、そのまま大型バイクに引き継いでいます。最高等級割引の適用により 16,480円。

よって、保険料の年間総額は、21,220円となります。

車検等の整備費用。

ハーレーに故障は付きもの。整備を怠って乗るのは、ものすごく不安になります。なので、プロの整備をしっかりと受けましょう。

半年点検をおこなった際の費用は 9,400円 。おそらく1年点検費用も同等と想定できます。車検は2年毎で100,000円程度必要になる見込みです。2年間で、半年点検が2回、1年点検が1回、車検が1回、が発生することになります。

その他、オイル交換を年2〜3回分と消耗品交換を含めて、20,000円/年程度を見込みます。これらを合算すると、年当たり約75,000円の支出です。

タイヤについては、使用頻度やタイヤ劣化を考慮すると、まだ、5年は使えそうなので、今回は対象除外とします。

駐車場とガソリン代。

幸いにして、自宅には屋根付き駐輪場があります。よって駐車場代はタダ。

ひと月あたりのガソリン代は、平均 2,000円/月ほど。(ご近隣ツーリングがメインなもので(笑)。ちなみに燃費は19.0km/ℓ程度。)よって、総額 約24,000円/年。

年間維持費合計金額は   

必要な大型バイクの年間維持費はおおよそ出揃いました。全てを合計すると、12,8120円 となりました。

        

以前に乗っていた250ccバイクでは、年間維持費は 60,000円 弱でした。(1年点検・整備費含む。※任意です。)大型バイクの半値以下となります。

というわけで、大型バイクの維持費は、結構かかります。しかし、大型バイクならではの魅力もたくさんあります。維持費の妥当性については、大型バイクに対する個人の価値観により異なることでしょう。

今回の内容が、これから大型バイクの所有を考えている方への参考になれば幸いです。 (おわり)

  

  

お知らせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です