アウトドア・レジャ-必需品のキャリーカート!失敗しない選び方!

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」へようこそ!今回はキャリーカート選びのお話です。

キャリーカートとは、キャンプやアウトドア・レジャーなどで大変重宝するたくさんの荷物を載せて運ぶことができるカートのことです。折りたたみができ、外出先での荷物の運搬に大活躍します。

梅雨が明け、本格的な夏の到来です。2歳の娘をプールに連れて行くのに、クラークボックスやら折りたたみテントやら、着替えやら、お弁当やら、沢山の荷物を運ばなくてはいけません。

ベビーカーを荷車代わりに使っていたのですが、さすがに荷物が乗せきれません。思い切ってキャリーカートの購入を検討し始めました。

  

ネットで調べて見ると色々な種類があります。単に荷物を運べるだけでなく、色々な使い道があるようです。

こちらは Radio Flyer(ラジオフライヤー)の3-in-1 イージー フォールド ワゴン【3950】

楽天価格 \15,730(税込、送料無料)

これは、子供用の椅子としても使えます。プールサイドに荷物を運んだ後は、休憩用の椅子として使えて便利そうです。しかし、よく調べると、耐荷重68kgまで。

さすがに筆者の体重では無理です。娘と一緒に嫁がギリギリ座れるかどうか?お気に入りの機能なのですが、筆者が座れないのが残念なところです。

  

こちらは、コールマン アウトドアワゴン アウトドアワゴンメッシュ OUTDOOR WAGON MESH 2000037466 Coleman 

楽天価格 \10,980(税込み、送料無料)

濡れても乾きやすく砂なども溜まりにくい、取り外して洗えるメッシュ生地で作られています。水洗いが楽に出来そうです。

あとはメッシュ生地の強度が気になるところですが、耐荷重は100kgあるので問題はないでしょう。別売りで天板もあるので、テーブル代わりにも使えます。候補のひとつになりそうです。

  

こちらは LOGOS 丸洗いカンガルーキャリー

楽天価格で14,080円(税込み、送料無料)

こちらはサブ荷室付きのキャリーカートです。 荷物を分けて入れて運べるため、 汚したくない調理器と他のキャンプ道具を分けて運ぶのに重宝しそうです。サブ荷室は折り畳み式なので、 使わない場合は収納可能です。 

  

こちらは、別売品の折りたたみ天板です。キャリ-カ-トに付けることでテーブルとして使用できます。価格は、素材により2,000~7,000円台と様々です。

プールサイドで使うには場所を取り過ぎますが、キャンプやバーベキューなどでの食材置き場などで使えそうですね。

使わない時は折りたたんでしまっておけるので、持っていると何かと役に立ちそうです。

  

また、下記のYouTube動画では、キャリ-カ-トを選ぶ上で、「悪路での操作性に関わる重要なタイヤの太さ」、「構造強度に関わる折りたたみ方式」も重要であることを解説しています。良かったらご覧ください。

YouTubeチャンネル「Orurudo JP」より

  

この様にネットでは色々と情報が得られますが、やはり実際に触ってみないと自分にとって最もベストな選択はできないものです。

基本情報をネットで確認して、アウトドアショップかホームセンターに行って実物を見ながら判断するのが一番失敗しない選択の仕方ではないでしょうか? という訳で、週末にでもお店を訪れようと思います。

皆様も夏のレジャーにキャリーカートの購入を検討してみては如何でしょうか?(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です