刻(とき)を戻そう!40年前のガンプラ旧キット改造に挑戦!

S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」にようこそ!

以前、40年前に販売されていたテレビアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)が密かにブームとなっているというお話をしました。

昔のガンプラは現在と異なり、完全に子供の為のプラモデルでした。簡単に組み立てられるように部品数は少なく、お小遣いで買える安い値段としています。

勿論、現在のように稼働ギミック満載のガンプラとは違い、関節は殆ど曲がりません。しかし、逆にそれが現在では珍しく、モデラーの改造意欲を掻き立てます。簡単な作りだからこそ、自由に改造し易いのです。

なので、腕に自信のあるモデラーの間で密かなブームとなっています。

YouTubeチャンネル「今日の模型ちゃんねる」より

筆者も自称プラモ歴40年以上で腕に自信があります。早速、旧キットを手に入れる為、上野駅前にある玩具屋「ヤマシロ」を訪れたました。

40年前のキットですが度々再販を行っています。何かしら手に入るだろうと期待して向かうと、案の定ありました。商品棚に並んだキットのラインナップは以下の通り。

  • 1/2400 ホワイトベース
  • 1/144 シャア専用ザク
  • 1/144 量産型ザク
  • 1/144 シャア専用ズゴック
  • 1/144 量産型ズゴック
  • 1/144 武器セット
  • 1/72 メカニカル ガンダム

「1/144 シャア専用ザク」は小学生時代に今は亡き父に買ってもらった思い出のあるキットです。組み立て中に足に付く「動力パイプ」パーツを折ってしまい大騒ぎしていたら、父が瞬間接着剤で治してくれたことを今でも覚えています。

そんな思い出のある「1/144 シャアザク」ですが、今回、購入したのは当時買うことの出来なかった「1/144 量産型ザク」。組み立て後に改造度合いを見比べられるように素組み用と改造用の2つを購入。合わせて税込660円でした。

また、別の日に秋葉原のビックカメラに行ってみると「1/144 ガンダム」 が売っているではありませんか!「1/144 武器セット」と一緒に1つずつ購入します。値引きがあり、2つで税込560円。

四つもキットを買ったのに、合計はたったの1,220円! これは現在販売される「1/144 ガンプラ HGシリーズ」を1つすら買えない金額です。

改造しながら制作するので、おそらく完成までには数ヶ月はかかります。日割り計算すれば1日10円未満です。改めて考えてみれば超リーズナブルな娯楽だと思いませんか?

早速、ザクから製作開始します。この旧キットの欠点は足首が一体成形で曲がらないことです。

まずは、足首と脛部分を切り分ける作業から。クラフトカッターを使って少しずつ切り込みを入れていきます。途中、指をきりながらも何とか切り離し成功です。

切り離した部品を見ると、何だかスクラップごみにしか見えません。しかし、大丈夫!ここから綺麗に仕上げていくのです。

次は、頭部のモノアイ部分も穴を開けていきます。

また一つスクラップごみが出来ました。

股関節部分もパーツ分解していきます。

切り離します。こちらは本当のごみのような出来栄えです。

次々とパーツをカッターでパーツ分解をしていくのですが、この作業が一番面倒であり、結構重労働です。まだまだ切り刻んでいくのですが疲れてしまいました。初回の作業はこれで終了です。

ただ単に旧キットをゴミ化しただけのように見えますが、ここから綺麗に仕上げるのです。

今後、作業の進捗状況を随時報告したいと思います。報告が途絶えたら(ひょっとしたら今回で最後もありえる。)、それは旧キットがただの「ゴミ」となってしまったのだと理解し、この話題に触れないで頂けると大変助かります。(つづく?)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準」の最新版に準拠しているので、公共建築設計にも使用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」も御用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。