「ドコモ光」を契約するなら、「1ギガ タイプA」の1択のみ!プロバイダ-選択の検討ポイントは3点に絞れ!

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。前回、インタ-ネット光回線の速度改善についてお話しましたが、今回は光回線の新規契約についての内容です。

我が家のインタ-ネット環境を改善する為に、光回線を引込むことになり、早速、スマホでお世話になっている近所の docomoショップ を訪れて、「ドコモ光」の契約をすることに。

その際、受付担当者から、色々と役立つ情報を教えて頂きました。今回は、その内容についてお伝えしていきます。

NTT「ドコモ光」ホームペ-ジより

まず、ドコモ光の契約プランは大きく分けると以下の様になります。

戸建の場合
  • 1ギガ タイプA
  • 1ギガ タイプB
  • 1ギガ 単独タイプ
  • ドコモ光ミニ
マンションの場合
  • 1ギガ タイプA
  • 1ギガ タイプB
  • 1ギガ 単独タイプ

また、戸建てプランにのみ「ドコモ光10ギガ」という大容量プランがあります。

1ギガでも十分インターネットを快適に利用できるので、無理に10ギガを契約する必要はありません。また、このプランの提供エリアは東京都内の1部区域と大阪市と名古屋市のみとなります。よって、こちらのプランについては割愛させて頂きます。

戸建とマンションでは料金がことなり、どのプランについてもマンションの方が千数百円程度安くなるようです。

1ギガのタイプA、Bはプロバイダーと光回線のセット契約となり、1ギガ単独タイプとドコモ光ミニは光回線のみの契約で、別途プロバイダー契約が必要になります。また、ドコモ光ミニは従量変動料金となっていて、使用量が少ない月は安くなるプランです。

一見、ドコモ光ミニはお得なプランのように見えますが、多く使った月は他のプランよりも高い従量料金を請求されます。使用料を少なくするのであれば、わざわざ光回線を必要としないので、あまりメリットのあるプランとは言えません。

殆どの方は、プロバイダーと光回線がセット契約できる、1ギガのタイプA、Bのどちらかのプランを選択することになります。

タイプAとタイプBって何が違うの?

タイプBは、タイプAよりも 220円 ほど高い金額設定となります。値段が高い方がより良いサービス内容になっていると思いがちですが、実は全く関係がありません。

A、Bの違いは選べるプロバイダーの違いです。タイプAでは18種類、タイプBでは6種類のプロバイダーから選ぶことができます。

では、タイプBの方が高額設定なので優秀なプロバイダーなのかと言うと、そういう訳でもありません。

これは、単に卸値の違いにすぎません。ドコモはプロバイダーと光回線業社であるフレッツ光ネクストからそれぞれの販売権利を買って、ドコモ光と言うセット商品として転売しているのです。

この時、ドコモとの取引価格は各プロバイダ-で異なります。なので、取引価格が安いタイプAと、取引価格が高いタイプBのようにプランを変えているのです。

よって、使用するプロバイダーにこだわりが無ければ、素直に安価なタイプAを選択しましょう。

では、契約プランが決まったところで、次はプロバイダーの選択です。検討すべきポイントは、以下の3点が挙げられます。

  • 通信方式
  • Wi-Fiルータ-の入手方法
  • 契約特典

  

通信方法

前回の光回線のお話でもお話しましたが、各プロバイダ-で通信方式が異なります。IPv4とIPv6の通信を共にIPoE方式で行う。「IPoE・IPv4 over IPv6方式」とIPv4とIPv6の通信方式を変える「PPPoE・IPoE方式」の2通りに分かれます。

通信速度が安定して速いのは、前回もお伝えしたように IPoE・IPv4 over IPv6 方式になりますので、こちらの方式を採用するプロバイダ-を選んだ方が宜しいでしょう。

Wi-Fiルータ-の入手方法

複数のパソコン等の端末にインタ-ネット回線を繋ぐためには、家庭に「Wi-Fiルータ-」が必要になります。このWi-Fiルーターですが、基本として契約には含まれておりません。

自身で別途購入する必要があるのですが、有料レンタルを行っているプロバイダ-もあります。また「GMOとくとくBB」と「andline」では無料レンタルを行っており、「GMOとくとくBB」では3年間使用したらそのまま貰えるという特典があります。Wi-FIルータ-の費用を浮かせたいのであれば、「GMOとくとくBB」か「andline」を選ぶのがおすすめです。

YouTubeチャンネル「GMOとくとくBBチャンネル」より
契約特典

ネットでの契約に限りますが、キャッシュバックやポイント還元、期間限定の各種無料サ-ビスなどの様々な契約特典が、各プロバイダ-毎に用意されています。契約特典の内容でプロバイダ-を選ぶのも1つの方法です。

  

まとめ

「ドコモ光」を契約するのであれば、戸建、マンションのどちらでも「1ギガ タイプA」で契約することをおすすめします。そして、「通信規格」、「Wi-Fiルータ-条件」、「契約特典」の3点をよく検討してから、自分に合ったプロバイダ-を選択しましょう。

ちなみに筆者は「1ギガタイプA(GMOとくとくBB)」にて契約を済ませました。工事は6月中になるとのことです。光回線開通したら、評価レビュ-を挙げたいと思いますのでお楽しみに。 (おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料ダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です