完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free Pro 2」購入!早速使ってみた感想!(その1)

こんにちは!S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」にようこそ!

前回ご紹介した、コスパ最強!完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free Pro 2」。宣言通り購入いたしました。

2021年12月2日時点では、Amazon や 楽天 などのネットショップでの取扱いはされていなかったのですが、2日後に再度見てみると Amazon で販売されているではありませんか!

直ちに購入ボタンをポチると、その2日後の夜には手元に届きました。さすが Amazon 。対応が早いです。

YouTubeチャンネル「マクリン@ガジェットの部屋」より

早速、梱包を開くと、「Apple」の商品を思わせる、やたら密閉して開けにくい、しっかりとした白い箱が出てきす。

箱を開けると、中には本体と充電ケース、サイズ変更用のイヤチップとイヤフック、充電用Type-Cケーブル、マニュアル、が入っています。そして何故か清掃用の綿棒が1本。

箱から充電ケースを取り出してみます。マットなガンメタル調のケースは、アルミニウム製。高級感が漂います。

充電器 外観
イヤホン本体

前回モデルとの比較です。

充電ケ-ス(左:新型モデル、右:旧モデル)
充電器 側面(左:新型モデル、右:旧モデル)
充電ケ-ス開(左:新型モデル、右:旧モデル)
イヤホン本体(左:新型モデル、右:旧モデル)

充電ケースは更に小さくなり、角が取れて丸みを帯びています。イヤホン本体は大きさは変わりませんが、やはり丸みを帯びたデザインとなっています。

筆者はいつも、ズボンの前ポケット入れて持ち歩いています。このケースの丸みが良い仕事をしてくれるようで、前ポケットに入れていても、歩行中の妨げにならないどころか、存在すら忘れさせてくれます。更に持ち歩き易くなりました。

では、実際に音の聴き比べをしてみましょう。その詳細は、また次回!(つづく)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準」の最新版に準拠しているので、公共建築設計にも使用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」も御用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。