さあ!テニスをはじめよう!(その2) テニスは生涯スポーツです!

何かスポーツをしたいと思う方に、テニスをおすすめする理由の一つは、「子供から、高齢者まで、幅広い世代で気軽に楽しめるスポーツ」だからです。街のテニスコートを覗いてみると、下は小学生から、上は70代超えの方まで、幅広い年齢層でテニスを楽しんでいる様子がうかがえます。

高齢者でもできるスポ-ツと聞いて、ゴルフを思い浮かべるかもしれませんが、費用を考えると、なかなか子供には気軽にさせられません。テニスの場合は道具さえ揃えてしまえば貸コ-ト代だけで済みます。一人あたり数百円程度です。

テニスは若くて体力がある方が有利とは限らないスポーツです。なぜなら、テニスは「いかに相手に失敗をさせる。」ことが、勝敗を握るスポ-ツだからです。

例えば、早い球を打ってくる若者に、あえてゆっくりの球を打ち返して相手をいらだたせて、ショットをミスさせるのは常套手段です。ゲーム戦略においては、若者よりも何倍も人生経験が豊かな老人の方が有利となります。これこそが幅広い年齢層で楽しめるテニスの魅力なのです。

生涯楽しめるスポーツなので、例えば40歳から始めても、70代過ぎても楽しめるので 20〜30年間は続けられます。このように、いつからでも始められるスポーツです。

テニスを生涯楽しむにためには、テニススク-ルに通うことをおすすめします。やはり、最低限のルール知識とテニスの技量は必要です。それらを丁寧に優しく教えてくれる場所が「テニススクール」です、テニスを始めたいと思ったら、先ずは近所のテニススクールを探すことから始めましょう。

という訳で、今回はテニスは生涯スポーツであることをお伝えしました。次回は、テニススクールの入会について詳しくお話します。(つづく)

   

   

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です