続くガソリン価格の高騰!少しでも負担を減らすには、ガソリン系クレジットカードを利用!

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。

最近、ガソリンの値上がりが続いています。コロナ禍により世界的に減少していた原油需要ですが、コロナワクチンの普及により経済回復の兆しが見えたことで、原油価格が高騰しているようです。しばらくは値上がりは続く見込みです。

このような状況で、いかに車やバイクのガソリン代を節約するかで悩んでいた時に、YouTubeで興味深い動画を発見しました。 

YouTubeチャンネル「山田のレゾンデートル」より

こちらは、ガソリン代がお得になるクレジットカードの紹介動画です。ガソリン系のカードを持っているとガソリン給油時に割引サービスが受けられるというもの。

カードの値引き条件が多数あり、特定のガソリン会社を固定して使用する・しない、月々のガソリン代が多い・少ない、などの様々な条件によって使うべきカードが変わってきます。上手く条件が合えば、ガソリン代をかなり浮かせることができるようです。詳しい内容については上記動画をご確認ください。

また、ガソリン系カードの中にはロードサービスのオプションがついているものもあり、もしもの事故や災害時に役立ちます。

この様なガソリン系クレジットカードを使って、値上げが続くガソリン代に対処するのはいかがでしょうか?

それにしても、車の燃費は昔と比べて格段に良くなっているはずなのに、なんで月のガソリン代が減らないのでしょうか?せっかくハイブリッド車にしても、購入価格が高くなっただけで経済的負担が大きくなるだけです。

やはり、これからは脱炭素社会を目指し、自家用車を手放して公共機関を利用使していかなければならないということでしょうか?20年前のハイオクが100円/ℓ以下だった時代を懐かしく思います。(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です