走りと利便性のハイブリット!気になるスク-タ-「ホンダ ADV150」

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。

大型バイクを所有していますが、ちょっと近所のコンビニまでとなると、車体が大きいだけに結構面倒臭いものです。クラッチ操作すら煩わしくなります。

こんな時には、小回りができて気軽に乗れるスクーターが便利なものです。しかし、大型バイクに乗り慣れてしまうと、どうも操作性が悪くて、運転が怖くなります。

何か適当なセカンドバイクがないかと、買うお金もないのに探ていると、気になるスクーターを発見しました。それは、150ccスクーターの「ホンダ ADV150」

YouTubeチャンネル「バイク動画 MotoBasic」より

一見、スクーターとは思えないオフロードバイクの様な外見。それもその筈、オンロ-ド・オフロ-ド共に走れる様に開発されたアドベンチャー系スクーターなのです。 

シ-トが高くスクーターとは思えないライディングポジションにより、車体を傾かせるスポ-ティ-な走りを楽しめます。スク-タ-なので、クラッチ操作に余計な神経を使う必要もありません。排気量は150ccで高速道路も走れ、ちょっとしたツーリングだって楽しめます。

スクーターのメリットであるシート下収納スペ-スは27ℓと大容量。コンビニで買い物をするのに丁度良いサイズです。その他の便利機能として、スマ-トキ-やアイドリングストップまで付いています。小柄で軽い車体は、住宅街での走行には最適です。

「ホンダ ADV150」は、走りの楽しさと普段使いの利便性の両方を兼ね備えた珍しいスクーターです。 セカンドバイクとして、ぜひ所持したいものです。(おわり)

   

ホンダ ADV150 主要諸元 ※「HONDA ホ-ムページ」より抜粋

  • 全長×全幅×全高               1,960mm×760mm×1,150mm
  • 最低地上高                          165 mm
  • シート高                              795 mm
  • 車両重量)                          134 kg
  • 乗車定員                              2 人
  • 燃料消費率 (60km/hモード)          54.5km/L(2名乗車時)
  • 燃料消費率 (WMTCモード)          44.1km//L(クラス2-1)
  • エンジン種類                       水冷4ストロークOHC単気筒
  • 総排気量                              149 cm³
  • 最高出力                              11kW[15PS]/8,500rpm
  • 最大トルク                          14N・m[1.4kgf・m]/6,500rpm
  • 始動方式                              セルフ式
  • 燃料タンク容量    8.0 L
  • 価格                                      451,000円~(税込)

   

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です