冬のツーリングに最適のバイク・グローブ!クシタニ「アウトドライブラストグローブ K-5591」!

こんにちは!S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」にようこそ!

真冬にバイク?そう思いの方が大半を占めることでしょう。しかし、昼間であれば、冷たく澄んだ空気を肌で感じながら走るのも気持ち良いものです。ただし、やはり防寒着には気を使わなければいけません。

バイク・ツーリングの防寒着で一番悩むのが「グローブ」!

防風防寒対策だけであれば、単に綿の多いものを選べば良いだけですが、クラッチやブレーキの操作を指で行うバイクでは、着膨れしてしまうと運転に支障がでます。

私も過去何回もグローブを買い替えた経緯があり、今使用する冬用グローブに落ち着いているのですが、操作性を気にして綿が入っていないものを使っているので、30分も走っていると指先が冷えてしまいます。

そこで、暖かくて操作性が良いバイク・グローブが欲しいと思っていたところ、こんな動画を見つけました。

YouTubeチャンネル「REIVLOG」より

この動画を見て早速、クシタニ川口店に足を運び購入したのが、「アウトドライブラストグローブ K-5591」!

ネット販売もしているのに、わざわざ店を訪れたのはサイズを確認したかったからです。

私は手が大きいのでXLかと思っていたのですが、実際に合わせてみるとLLサイズがピッタリでした。どうやらこのグローブは少し大きめに作られているようです。

早速、帰り道に購入したグローブを使用しました。1時間以上の走行でも指先が冷えることなく暖かく走行できました。テキスタイルでかなりごついスタイルに反して、クラッチレバーの操作が容易で安心して運転できます。

さすがにスポーツバイクで峠を攻めるような運転には向いていませんが、ツーリングを楽しむには充分な操作性があります。

また、風の侵入をガードする手首ストームガードのドローコードが、グローブの着脱時に大変重宝して便利です。

値段が22,000円(税込)と決して安くはありませんが、暖かさと操作性の両方を兼ね備えたこのバイク・グローブは値段なりの価値があります。

「アウトドライブラストグローブ K-5591」!  冬場にツーリングを楽しみたい方には是非お勧めのバイク・グローブです。(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準」の最新版に準拠しているので、公共建築設計にも使用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」も御用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です