Facebookマーク・ザッカーバーグ氏が事業を進める「メタバース」ってどんなサービス?

こんにちは!S☆Labの Shin です?「雑学知識の引き出し」へようこそ!

前回、 SNSの代名詞とまでなった「Facebook」が「Meta」へ社名変更をしたお話をしました。

仮想空間サービスであるメタバースから名付けられ、今後、メタバースを中軸として事業展開を進めて行くようです。

では、仮想空間サービス「メタバース」とは、具体的にどの様なものなのでしょうか?

YouTubeチャンネル「パジちゃんねる」より

メタバース(metaverse)とは、「超(meta)」と「宇宙(universe)」を組み合わせた造語で、とあるSF小説の中で使われた架空の仮想空間サービス名が由来となっています。

以前に話題となったネットサービス「セカンドライフ」や任天堂ゲームの「あつまれ どうぶつの森」も仮想空間を使ったサービスであり、メタバースの一種です。

しかし、最近の「メタバース」の定義には、VR(バーチャルリアリティー)が欠かせないものとなっているようです。

なぜなら、仮想空間内で現実世界と同じようなことが出来ることが重要視されている為です。それには視覚聴覚はもちろん、身振りや手振り、また表情などがそのまま仮想空間内のアバターにトレースされる様なVR技術が必要になります。

社名変更した「Meta」では、メタバースをバーチャル会議などのビジネスでの活用を目指している様です。

これは、現在当たり前となった「Web会議」を更に発展させたものです。参加者は世界中のどこからでも、仮想空間内で現実世界となんら変わらないディスカッションを行うことが出来ます。おそらく多くの企業からの需要が見込まれることでしょう。

メタバースは、新たなネットサービスとして注目を集めています。仮想空間内にスターウォーズの世界を作り、ジェダイとなって活躍する。そんな夢の様な出来事も、もはや時間の問題です。(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準」の最新版に準拠しているので、公共建築設計にも使用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」もご用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です