既にMicrosoftから Office無料版 が出ていた!無料版のメリット・デメリットは?

 Microsoft Officeが、以前から、無料版を公開していたことを知っていましたか?恥ずかしいながら、知らずに、去年、有料版を2万円以上も払って購入してしまいました。(涙)

 でも、有料版と無料版が同時に公開されているというのは、何だか疑いたくなりますよね?

 何かカラクリがあるのではと思い、調べてみると、分かり易く解説してくれている動画を発見しました!

 正式名称はMicrosoft 365 for the webと言います。WEB版OfficeでMicrosoftのアカウントを作れば、無料で使えるようです。下記、HPにて詳細をご確認ください。

 無料版では多少の機能制限があるようですが、基本的な機能は殆ど使用出来るようです。資料作成作業レベルであれば不自由せずに使えますね。さすがにマクロ機能は使えないようです。

 私は仕事でマクロを多用するので、結果、有料版を購入して正解でしたが、マクロ機能を使わない方なら、Web版がおすすめです。

 パソコン購入時にも利点があります。Officeインストール済みPCは高額ですが、Office無しを選べば、安くパソコンを購入出来ます。OfficeはWeb版を無料利用すれば良いだけです。

 無駄な出費を抑える為に、Microsoft Office の導入検討の際は、使用頻度や目的を明確にする様にしましょう。

お知らせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です