「大泉洋」が国民的スターになったのは「大学二浪」のおかげ!林先生との対談で明らかにした、「生き方」における2つの教訓!

 日曜夜10時よりTBS系列で放送している「林先生が驚く初耳学」皆さんご覧でしょうか?先日、林先生とTV番組「水曜日どうでしょう」でおなじみの大泉洋さんの対談企画をやっていました。

 林先生と大泉洋さん。どちらも大ファンである私にとって、夢の企画です。

 いつも騒いでいるイメージがある大泉洋さんの本音の部分を、林先生が巧みな話術で上手く引き出しています。とても素晴らしい対談でした。

 唯一、残念だったのは、この企画をTVではなく、たまたま見つけたYouTubeで見たことです。危く、夢の対談を知らずに見過ごすところでした。YouTubeに配信して頂き、本当に有難うございます。

 前置きが長くなりましたが、この対談で大泉洋さんのこれまでの「生き方」について、大きな学びがありました。それは「一歩踏み出す。」と「腐らない。」の2つの教訓です。

 大泉洋さんは、大学二浪で大きな挫折をした時、大変落ち込んだそうです。「このままではいけない!」と一歩踏み出したのが「演劇サークルへの入部」。 この何でもない一歩が、今の大活躍するきっかけとなりました。

 TV番組「水曜どうでしょう」にて北海道で大活躍していた頃、仕事に「つまらなさ」を感じていたそうです。「このままではいけない!」と一歩踏み出したのが「東京進出」でした。この一歩で、地方タレントから、国民的大スターへ駆け上がることが出来たのです。

 「このままではいけない!」と感じた時に、「一歩」さえ踏み出すことが出来れば「大きな不幸」を、「大きなチャンス」に変えることが出来る!なんだか勇気が湧いてきませんか?

 そして「腐らない。」ことも重要です。大泉洋さんが大学生二浪で大きな挫折をした時に、決して腐りませんでした。だからこそ、演劇への「一歩」を踏み出せたのです。

 「一歩踏み出す。」、「腐らない。」は若者達だけでなく、我々、大人達にも同様に、人生の大切な教訓になるのではないでしょうか?

 大きな学びを頂けた素晴らしい対談でした。林先生でなければ、この様な話を導き出せませんでした。林先生、本当に有難うございました。次回、「後編」があるそうです。今度こそTVで必ず見ますよ!

お知らせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です