緊急事態宣言!在宅勤務でPCの持ち運びに困っていませんか?

 2021年1月8日の緊急事態宣言にて、私の会社でも在宅勤務が始まりました。在宅勤務と言っても会社に全く行かなくて済むわけではなく、週に数回は出社しなければいけません。そこで大変なのが会社のPCの持ち運び。自宅にPCはあっても、仕事のデータやソフトが入っている訳ではありません。やはり会社のPCを持ち帰らなければ仕事は出来ません。

 使っているPCはノート型なので比較的持ち運びは便利ですが、電車通勤で出社する度にPCを運ぶとなると、ぶつけて壊さない様にPC用キャリーバックに入れて持ち運ぶ必要があります。

 私が某電気量販店で買ったこんなノートPC用のキャリーバックを使用しています。

 値段は5,000円程度でノートPCとiPad と付属ケーブル類が納まります。持ち運びはしませんが、自宅で使っている15インチのモバイルディスプレイも十分に収納出来る容量があるので、それなりに役立っています。

 しかし、問題は”雨の日”。バックは非防水のナイロン素材で出来ているので大雨の日に外出すれば、バックの中まで雨水が浸透してPCが壊れてしまう恐れがあります。運よく今のところは出社日に大雨と出くわしていないのですが、この先そんな事態が訪れてもおかしくありません。

 そんなことを考えていた時に、お気に入りのバイク系YouTubeチャンネル「REIVLOG」にて、やっていた動画がこちら。

 WEXLEYというメーカーのACTIVE PACK FULL CORDURA BALLISTIC BLACKという軍用に開発された防水耐熱で高強度のコーデュラバリスティック・ナイロンを採用したアクティブパックだそうです。

 16インチのラップトップが収納できる止水ジッパー付きのラップトップ用コンパートメントと、小物用ポケットも豊富なフロントのコンパートメントの2層式。出張や小旅行までをカバーできる、収納力と耐久性に優れたバックパックとのこと。

 動画でも紹介している様に、ノ-トPCとiPadを楽々収納出来て、周辺機器やケ-ブル等の小物類も仕分して収納出来そうです。そして一番は防水機能があること。これなら雨が多少ひどい日でも通勤くらいなら問題なさそうです。

 ただ気になるのがお値段で、お目当てのハイエンドモデルだと定価 \22,000。日常的に使うのであれば思い切って購入したいのですが、緊急事態宣言が解除され、在宅勤務が終わったら、果たしてどのくらいの使用頻度があるのか・・・? あったら便利だと思うのですが、金銭的余裕が無いので、しばらくは購入を保留にします。下記にURLを貼り付けました。気になる方はご覧ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です