Excel 空調熱負荷計算書 Q & A 「旧バージョンから新バージョンへのデータ読込みが、上手くできません。」

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。当サイトで無料貸出する「Excel 空調熱負荷計算書」がご好評頂き誠に有難うございます。配信当初はプログラムの不具合により、何かとご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

更新を重ねることで皆様に何とか使って頂けるものに仕上げることが出来ました。今後も使い易い計算プログラムを目指し、改善していく次第です。

皆さんから、旧バージョンから新バージョンへのデータ読み込みが、上手くできないとの質問がいくつか届いていますので、この場を使って解答いたします。

旧バージョンから新バージョンへのデータ読み込みは、「開始画面」シートの「他ファイルデ-タ読込」ボタンより行えます。この機能は期限切れとなった旧ファイル計算データを新たにダウンロードした新ファイルに移行するためのものです。

「開始画面」シート

過去に行った計算書の再計算を目的としている為、計算が未完成のファイルに用いるとバグの発生原因となることがあります。

新しいファイルに入力済みデータを移行したい場合は、次のことに注意してください。

  1. 読込み元ファイルは原則として最後まで計算を終了したものを用いる。
  2. 読込み元であるファイルが入力途中である場合は、「入力」シート画面上部の「②次へ」ボタンを押し、その後に、「開始画面」の「上書き保存」をしてから終了する。
「入力」シート

上記 2 を行なえば、入力途中であるファイルでも、問題なく読込むことができます。ぜひお試しください。

今後も、この様な形でQ&Aを行います。ホームペ-ジ内のコメント欄から、ご質問等を承ります。当HPの「雑知識の引出し」内のカテゴリ-欄「Q&A」よりいつでも内容は確認できます。ぜひ活用ください。

  

  

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。  

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です