複数の「Excel 熱負荷計算書 」の計算結果をひとつの集計表にまとめる「Excel 熱負荷計算集計表」他に、ビル用マルチエアコンの機器選定機能を追加!

Excel ビル用マルチエアコン機器選定計算書

本サイトで公開している「Excel ビル用マルチエアコン機器選定計算書」は、以前に公開していた「Excel 熱負荷計算集計表」のグレ-ドアップ版です。

「Excel 空調熱負荷計書」では、作動トラブルを考慮して、1ファイルに付き、最大計算室数を25室としています。

よって、計算対象室数が25室を超える場合には、複数のファイルが必要になります。しかし、機器選定計算や、諸元表作成などにおいて、複数のファイルがあると大変不便になります。

そこで、熱負荷計算結果だけをまとめる熱負荷集計表ファイルをご用意いたしました。「データ読込み」ボタンを押し、ファイルを選択するだけで簡単に熱負荷集計表が作成出来ます。

更に、追加機能として、現代のビル空調には欠かせない存在となったビル用マルチエアコンの機器選定計算書式を追加させています。

簡単な操作で室内機・室外機の選定が行なえます。熱負荷計算とリンクしているので、熱負荷計算の修正時でも計算結果を自動的に反映することが出来る便利な機能です。

「 Excel 空調熱負荷計書 」と「Excel ビル用マルチエアコン機器選定計算書」を使用することで、室内の熱負荷計算からパッケ-ジエアコン機器選定までの一連の設計作業が全て行えます。