車のフロントガラスに付ける「サンシェ-ド」の役割は、車内温度上昇防止だけではない!

こんにちは。S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」へようこそ!

先日、面白いことをやっている動画を見つけました。

それは、ダンボ-ルで自作した日除けをオープンカ-に取付けて走行するという内容のものです。

正直、見た目はカッコ良いものではありませんが、風で飛ばされることなく走行していたので大したものです。

ただ、違法改造車として取締り対象にされないかが気になります。マネはしない方が良いでしょう。

YouTubeチャンネル「辛党おやじ Open Drive」より

オープンカ-は屋根がないので、体に風を感じながら運転できるので、はたから見れば気持ちよさそうに見えますが、それは春や秋の気候の良い時期だけです。

真夏の炎天下に走っていれば、太陽の直射日光が直に当たるので暑くてたまりません。

おそらく、この動画の投稿者さんも暑さを何とかしたいという思いで、ダンボ-ル製の日除けを作ったことでしょう。ダンボ-ル製の日除けの効果は大きかったと思います。

私たちも普段、駐車中の車内温度上昇を防ぐために、車のフロントガラスにサンシェ-ドを使います。このサンシェ-ドですが、単に温度上昇の防止だけでなく、車の内装の劣化防止にも役立つことをご存じでしょうか?

車の内装にはダッシュボ-ドを始め、ドアの内面やシートなどの様々な箇所に樹脂(プラスチック)パ-ツが多く使用されています。

この樹脂ですが、紫外線に長時間さらされると劣化してしまうのです。劣化した樹脂は硬化してしまい、非常に割れ易くなってしまいます。また、熱自体も樹脂の劣化の原因となります。

この様にサンシェ-ドを使い紫外線や熱をブロックすることは、車の内装の劣化を抑えるのに重要な効果を果たします。

しかし、最近の車のフロントガラスは大きく独特の形状をしていて、その上、フロントガラス面にルームミラ-が付いていたりします。

きちんと覆うことの出来る市販のサンシェ-ドを見つけるのは困難です。

そこで、動画を真似てダンボ-ルで自作してみるのは如何でしょうか?(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」もご用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です