目指せ!ツーリング・マスターへの道!Vol.12「クシタニの革製ジーンズ!”エクスプローラージーンズ”の魅力とは!」

こんにちは!S☆Lab. の Shin です。「雑学知識の引き出し」にようこそ!

前回の最後に触れたバイク用ウェアーメーカー”クシタニ”が販売するデニムのようなレザーパンツ「エクスプローラージーンズ」についてお話です。

6万円もする高級バイク用レザーパンツにも関わらず人気があり、ただ今品切れ状態中!直営店舗の店長すら納期が全く読めないようです。

熟練職人の手作業により丁寧に作られるので、そもそも数量が出せない代物ではありますが、このレザージーンズの魅力とは一体何なのでしょうか?

今回は、クシタニのエクスプローラージーンズ!その魅力について調べていきます。

YouTubeチャンネル「MOTOR STATION TV」より

そもそもバイク用レザーパンツの利点とは何でしょう?それはライダーの身を守るための鎧であり、走るバイクから放り出されない為のシートベルトの役割を果たすものです。

防御力の高さ!

まず挙げられるのは防御力の高さです。傷や熱に非常に強い素材であり、その信頼性の高さからサーキットの世界では昔からレーシングスーツの素材として使われてきました。

転倒による擦り傷、切り傷から体を守るのは勿論のこと、誤ってエンジンに触れてしまった場合でも火傷を防いでくれます。

バイクとの密着性能!

レザー表面の強い摩擦力により下半身がシートやタンクにしっかりと密着させられます。腕だけに頼ることなく体をバイクに固定することができるのです。それにより上半身の力を抜くことができ、体にかかる負担を軽減と軽やかな運転を可能にします。

この様にレザーパンツは過酷なライディング状況になればなるほど重要なものになるのです。しかしその反面、近所を軽く乗り回すには大袈裟な印象を拭えません。

たとえ近所を乗り回すにしても不安定な二輪車は常に危険が伴うのでレザーパンツを履くべきなのです。しかし、履くことに抵抗を感じてしまいます。

それは見た目があまりにも「ハード」過ぎるから!運転技量に自信がないライダーほど着ることに躊躇してしまうのです。

しかし、レザーパンツがデニム風だったらどうでしょう?普段着と変わらないカジュアルな見た目ならば人前でも恥ずかしくありません。

そして、見た目と異なる革がしっかりと身体を守ってくれます。これなら履いてみたいと思いませんか?

家で水洗いできる「エグザリートレザー」!

そして、革製品加工に定評ある「クシタニ」の高い技術の結晶が、この”エグザリートレザー” です!

これは特殊な技術により深部にまで超強力なフッ素を浸透させた革であり、本革でありながら洗濯機で水洗いを可能にしています!

雨の日に高い撥水性を発揮するのはもちろんのこと、高い透湿性を備えているので夏場でも快適に履くことができます。

バイク走行中に虫が体当たりして死骸がこびりついたり、車の排ガスを被ったりと何かと衣類は汚れてしまいます。しかし、洗えるレザーなら安心して着ていけますよね。

また柔らかい革生地は繰り返し履くほど足に馴染んでいきます。また裏地にメッシュ素材が使われていて夏場に肌がべた付く時でも革生地に足が引っ張られることはありません。普段着として履いていても快適に過ごせるのではないでしょうか?

6万円と高価な品ではありますが、耐久性が高く水洗いが出来るこのレザージーンズは何年も長い期間履き続けられます。生涯換算したら安い買い物です。

クシタニならではの品質の高さ!

現在、筆者はエクスプローラージーンズの類似製品を所有しています。クシタニ製品と同様に水洗いが出来てしかもクシタニよりも求め易い価格です。(※裾丈が短いという欠点がありますが…)

品質はクシタニのものと遜色ないと思っていたのですが、クシタニ江戸川店で残っていた現物を手にして見ると全く別物でした。

革表面の凸凹した質感がデニムそっくりであり、吸着感も筆者の物とは全く違います。

クシタニのレザージーンズは、バイク用レザーパンツ本来の機能である革表面の密着性をきちんと残しています。これがあるお陰で疲労が少なく安定したライディングポジションをとることができるのです。。

残念ながら江戸川店には筆者に合うサイズは残っていませんでした。やはり全国店でも品がないようです。

現物を見てしまいどうしても欲しくなったので予約を入れて貰いました。もちろん入荷の目処は立っていません。

クシタニのエクスプローラージーンズ!果たして筆者が手にする日はいつのことやら?気長に待つことにします。(おわり)

  

  

おしらせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準」の最新版に準拠しているので、公共建築設計にも使用できます。ぜひ、ご利用下さい。

また、同上計算書ソフトに連動した「Excel 空調換気機器選定計算書」も御用意しています。合わせてご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。