簡単設定でWindows10パソコン高速化に大成功!

 仕事で常にパソコンを使う人にとって、パソコンの処理速度は、仕事量に直接影響するもの。仮に、処理能力が5%落ちるだけでも、1日8時間労働の場合、24分の時間ロスとなります。

 本来、定時で帰れる仕事も、30分弱の残業が必要になってしまうのは、ちょっと嫌ですよね。なので、パソコン買換えの時は、極力、高性能の物を選ぶようにしています。

 それでも、買換え時には速く動いてたのに、直ぐに以前と変わらないくらい遅くなってきます。大抵、Windows10自動更新後にその現象が起きます。おそらく、不必要な機能が勝手に追加されてしまい、処理能力が奪われてしまうのが原因のようです。

 そこで、今回、自身の仕事用パソコンの高速化を試すことにしました。参考にした動画がこちら。

 作業は、各設定画面で操作する態度なので、PCが得意でない方でも、動画の解説通りに進めれば良いので超簡単です。作業結果、PCの処理速度は、十分に実感出来るほど、速くなりました。無駄な機能が、勝手に追加されていたことが、良く分かります。

 特にインターネットの立ち上がりは、やる前と後では、雲泥の差です。実測していませんが、体感的には15%くらい速くなった気がします。一体、どれだけ余計な機能がジャマしていたのでしょうね。

 他にも、「Windows 10 高速化」の動画が、色々と配信されています。大体、同じような内容なので、どの動画を見ても、参考になると思います。パソコンが遅いとお困りの方。安易に買換えを検討せずに、一度、お試しください。

お知らせ

「Excel 空調熱負荷計算書」の無料ダウンロードについてのご案内!

  • 空調熱負荷計算ソフトを持っていない!
  • 空調熱負荷計算ソフトの維持費が高い!
  • 計算結果をExcelデータとして活用したい!

という空調設備設計者様には必見の情報です。

S☆Lab.では、「Excel 空調熱負荷計算書 平成30年版」を無料でダウンロードできます。

「一般社団法人公共建築協会 編集・発行 建築設備設計基準 平成30年版」に準拠しているので、公共建築の設計でもご利用できます。ぜひ、ご利用下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です